concept
2017年3月27日(月)~30日(木)東京辰巳国際水泳場
第39回 全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会3日目
2017.03.29 スイミングスクール

女子200m背泳ぎ 13~14歳 第1位
泉原 凪沙選手
(コナミスポーツクラブ天王町)

男子200m自由形 15~16歳 第1位
菖池 竜輝選手
(コナミスポーツクラブ三田)

男子1500m自由形 CS 第1位
大会新記録
菖池 竜輝選手
(コナミスポーツクラブ三田)

男子200m自由形 CS 第1位
大会新記録
溝畑 樹蘭選手
(コナミスポーツクラブ本店西宮)

女子200m自由形 CS 第1位
柴田 夏海選手
(コナミスポーツクラブ北浦和)

女子800m自由形 CS 第2位
柴田 夏海選手
(コナミスポーツクラブ北浦和)

女子50m平泳ぎ CS 第2位
宮坂 倖乃選手
(コナミスポーツクラブ北浦和)

女子50m背泳ぎ CS 第2位
泉原 凪沙選手
(コナミスポーツクラブ天王町)

男子200m背泳ぎ CS 第2位
丸山 優稀選手
(コナミスポーツクラブ北浦和)

男子200m自由形 CS 第3位
辰巳 海斗選手
(コナミスポーツクラブ伏見)

女子200m平泳ぎ 15~16歳 第3位
宮坂 倖乃選手
(コナミスポーツクラブ北浦和)

2017年3月29日(水)、東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)にて、ジュニアスイマー国内最高峰の大会である「第39回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」(主催/公益財団法人 日本水泳連盟)3日目が開催されました。


菖池 竜輝選手(コナミスポーツクラブ三田)が男子1500m自由形(CS)で、溝畑 樹蘭選手(コナミスポーツクラブ本店西宮)が男子200m自由形(CS)で、大会新記録を達成し優勝しました。菖池 竜輝選手は、男子200m自由形(15~16歳)でも優勝し、会場を湧かせました。
泉原 凪沙選手(コナミスポーツクラブ天王町)も女子200m平泳ぎ(13~14歳)で優勝、柴田 夏海選手(コナミスポーツクラブ北浦和)も女子200m自由形(CS)で優勝するなど、コナミスポーツクラブの選手が力を発揮して大活躍しました。


【イベント報告】
第39回 全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会4日目(最終日)

体験申し込み受付中

検索する

スクールを探す

検索する

保護者の皆様への
お願い

詳しく見る

とっても便利な
WEB振替

詳しく見る

各スクール
入会受付中

詳しく見る